Portrait of a young woman

業種によって変わる

girl is smiling

風俗のような高収入が得られる仕事の求人に応募したら次は面接が待っています。求人に応募しただけで高収入な風俗のバイトができるわけではありませんし、面接をクリアできて初めて働くことができます。これは風俗に限らずどんな業界でも同じことですよね。では、求人に応募したあとの面接に受かるためのコツは何かということですが、一つには時間を守っているかどうかが挙げられます。挨拶がきちんとできているか、時間を守ることができるかという部分を重視するお店が多いですから覚えておきましょう。面接でいきなり遅刻してしまうと悪い印象を与えてしまうことになりますから、最低でも10分くらい前にはお店の近くに行っておくようにしてください。

現在では多彩な風俗のお仕事があるためどれくらい稼げるかは業種によってまちまちです。風俗なら基本的にどこで働いても高収入が得られますが、どの程度の高収入となるかは働くお店や業種によって変わってくるのです。目安的な話をすると、ソープやデリヘルで日給30000円くらいが目安となります。イメクラやオナクラでも日給30000円前後を掲げているお店が多いですから、これがある意味ラインなのでしょう。実際には働くお店の集客力や提示されたバック率、インセンティブの数などによって収入は変わってきますから、求人に応募する方は覚えておきましょう。バック率などは実際に面接を受けてみないことには教えてくれないと思いますから注意が必要です。